2016年06月

2016年06月21日

山際の造園屋さんの依頼、全6枚

RIMG0601

  隣地が高く鹿の侵入に苦労されている。

  台杉を一列犠牲にしてでも 確実に

  跳び込めない位置での施工・・が注文。


skyfence269 at 22:43|PermalinkComments(0)フェンス 

足元不安定が

RIMG0603

  土手肩があいまいなので

  鹿が踏み切りしにくくなんとなく

  網際に降りてしまうという狙い。

   これまでも土手に丸太を並べ

  足元を不安定にさせていた様子。


skyfence269 at 22:36|PermalinkComments(0)フェンス 

あえて距離をとる

RIMG0610

  内側は植木の管理のため

   ケーブル線や控柱は邪魔。

  高さ2mなので山側土手から

  この程度離せば跳び越えはまず無理。


skyfence269 at 22:25|PermalinkComments(0)フェンス 

施工下準備

RIMG0606

  内外これほどきれいに

   掃除された現場はめずらしい。

  これでは動物にとっては丸見えですやん、


skyfence269 at 22:19|PermalinkComments(0)フェンス 

扉の下には

RIMG0607

  扉下部も網の折り返しは続けてある。

 内開き戸なので外側に丸木をケーブル線で固定。

  鼻で扉の下をトライさせない!


skyfence269 at 22:13|PermalinkComments(0)フェンス 
ギャラリー
  • 山際の造園屋さんの依頼、全6枚
  • 足元不安定が
  • あえて距離をとる
  • 施工下準備
  • 扉の下には
  • 廃物利用
  • 愛知・新城 太陽光パネル囲い
  • 折り返し
  • 隣地側